2018.7.16週間トレードポンドドル

週間トレードはポンドドル2回

ユーロドル1回(スキャル)

ドル円スイング1回

の計4回でした。

5通か監視していますが、クロス円はどうも相関的に手を出したくない感じでした。

今週は、色々あり、発言等で動いていきましたね。

まずは、ポンドドル売りです。

難しい場面が終わりトレンド発生したので売り

 

ずっと、レンジだったポンドドルですが、

このレンジの位置がなんとも、やりづらい場所。

レンジとわかっていても、手を出しませんでした。

 

そして、やっとトレンド発生矢印で戻り売り。

ターゲットは、4h足のラインの少し上にリミットを置いていました。

ス~ッと利が乗り、アラーム音と共に売り決済されました。

ここからは、つぶやき通り、買い場探し。

時間帯がもふ丸のごはんの時間だったので、指値注文を入れて料理を作っていたので放置。

1番下の指値は引っかからず、2個目の指値だけがかかり、そのまま上昇。

週末持越しをしました。

Wボトムになるかな~なんて思ったら

トランプ様の発言も背に大きく上昇していきましたね。

日足はレンジ中なので、ボリンジャーバンド+2σまで狙いたいですが、

週明けどうなるのか様子を見て対応していきたいと思います。

勢いが強く4時間足が転換していくようなら買い増しも検討したいところです。

ポンドドル日足

ワンポイントレッスン

 

無理に、毎日トレードをしなくてもいいということ。

やはり、自分にとって難しい場面はどこなのか、しっかりわかるところが大切ですね!

ドル円も、週足で転換してきましたので、

押し目買いの場所を探していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です