質問返しのターン。

深夜アニメは私を救う。

アニメっていいですね~!

実は、テレビを2台ほど・・・買いまして1台はニュース番組とアニメ録画専用テレビ。

PCデスクから見えるところに置いています(笑)

引きこもり力が高いですね・・・。

しかし、今年の夏の目標はBBQ2回やる!笑

まだ、1度もしてませんが、唯一の親友でも誘ってみようかな?

なんて、思ってます。

さて、『ゆかFX教室』予約してくれた皆達~!

これから、よろしくお願いしますね!ぜひ、飲み会も来てくださいね^^

※皆達ってなんだ!

 

溜まっていた質問に答えられる範囲で答えていきます^^

 

質問返し

 

質問:検証作業についてですがゆかさんのお教えの一点突破で、

   手法はトレンド発生時の押し目買い、戻り売り、通貨ペアはドル円、

   軸の時間足は1時間足使用。ラインは四時間、一時間足のレジサポ、

   前日の高、安値です。四時間足で引いたラインを1時間足に

   フラクタルしエントリーポイントはリスクリワードが2以上の

   ポイントで考えてみてます。

   ちなみに記録するのは収支、獲得PiPs以外では何が必要でしょうか?
   

   上記内容以外で必ず外せない(必要な)作業等ありましたら
   

   教えて頂けたら幸いです。

 

解答:一転突破!すばらしいですね(*’ω’*)

   『最終的には何事も一転突破』でしか、成功は難しいと考えている私の教えを・・・

    素直に聞いてくれるなんて(*’ω’*)!感動・・・。です。

    そこで、気になった点は日足の状況はきちんと確認していますか?

    例えば、1時間足4時間足にばかり目を向けてトレードすると

    検証結果として、『勝つこともあれば、負けることもある』

    で終わってしまいます。それでは、検証時間の無駄になってします。

    なぜ、検証をするのか?検証をする理由は、

    自分の鉄板パターンを構築するためです。

    同じ、1,4時間足のトレンドでも、『どういうときに、気持ちいい~~~!』

    ス~ッと利が乗るポイントなのか、もっと大きな足からも

    判断してほしいところです。

    実際、押し目買い戻り売りを1,4時間足のみで永遠にやると

    収益は、トントンかまあまあの利益程度になってしまうんですね。

    この地獄から抜け出すには、

    ①自分の高勝率のパターンを構築する

    ②必要最低限のファンダメンタルズを身につけ、テクニカルと融合させられる。

    この2点が必要になります。

    検証段階も3つほどあって

    ①マルチフレームタイム分析を使った環境認識ができるようになる訓練

    ②エントリーや損切、決済を躊躇なく出来るようになる訓練

    ③鉄板パターンの構築作業

    これを終了して、はじめてリアルトレードが出来るレベルになります。

    リスクリワード2以上はいいですね(*’ω’*)

    まずは、この3点が出来てから、収益や、獲得pipsに目を向けてください~!

 

質問:いつもお世話になってります。Iと申します。

   フィボナッチについてご返信頂きありがとうございます。

   私の完全に勘違いでした。申し訳ございません。

   fx教室について質問ですが、自分の環境認識やトレードルールを

   Gメールで提出し、診断して頂くことは可能でしょうか。

 

解答:いえいえ!♪FX教室のほうは、独自のsns内で行われるため、

   生徒さん自身も、日記やコメントが気軽にできるようになっています。

   そこに、日記として記録していただければ

   月に2回のスカイプコンサル、月に1度の勉強会にて

   診断させていただきます♪

   私のトレンドとレンジの分け方は、統計学に特化していて

   ダウ理論でトレンドとレンジを判断しないため、少々環境認識は変わってくるかもしれません。

 

質問:こんにちは

   ゆか教室に入る条件とかありますか?費用はいくらですか?

   宜しくお願い致します(^^)

 

解答:条件はありません(*’ω’*)

   費用は月額24800円になります。

   辞めたいときは、すぐに辞められるようにしています(*’ω’*)

 

質問:トレードで1番大切にしていることは何ですか?

   投資歴2年半にまります。去年はプラスで終ることが出来ましたが

   今年はあまり成績が良くありません。メンタルの問題もあると思います。

   手法はラインスクールで教わった方法です。

 

解答:トレードで1番大切にしていることは、ストレスをためない事。です。

   ストレスがたまらないように、難しいポイントと簡単なポイントを見極められるようにして

   簡単なところのみ、手を出しています。

   ラインスクール・・・?!( ゚Д゚)!!!

   内情はよくわかりませんが、そもそも、ラインやダウ理論って人によって

   切り上げ、切り下げの見方、ラインの引き方が異なりませんか?(*’ω’*)

   統計から優位性を見出すトレードにおいては、『変わらないモノ』が必要です。

   もちろん、私もラインを引きますが、それだけでは判断しません。

   人によって変わるモノだけでは、安定しにくいのはあるかもしれませんね。

   よく、メンタルが~!って言いますが、

   メンタルに悩むのはそれ相応の技術が備わって初めて悩むところです。

質問のレベルが高くて、ビックリしました( ゚Д゚)!

またまた、長くなってしましたね!

ちょっと、厳しいお話もしてしまいましたが、

やっぱり、トレード好き同士、勝ってほしいですからね。

言うときは言います。

 

『アギャ ̄』ユーロドル買いスキャルは、+15pipsでターンエンドしてますね。

ドル円・・・もはや、買いポジションどこまで持っていいのか迷子になってます。。。

 

では~♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です