2018.3.7 ユーロ円トレード解説

 

 

昨日、今日は、たまたま徳相場だったんですが

今月はもう、1000pips越えて来たので今後は、美味しいところでまったり

トレードしていこうかな?と、思っています。

大体、月初めに美味しいポイントが来た場合はどんどん攻めて

自分のノルマ以上利益が増えたら後は守りに入るってことが多いです。

トレードだけではなく、他の事もしたいので

そうやって上手く調整しています。

ノートレードが続く日もその間、ブログ更新メキメキ頑張ります。

続いては、ユーロ円のトレード解説です。

 

ユーロ円日足

 

下降トレンド中の、ミドルバンド付近。

ここで抑えられたら一旦売りをしたいが

前回、前々回と効いていないんですよね。悩みどころ。

 

ユーロ円4時間足

 

上昇トレンド中。赤四角内の動き。

 

ユーロ円1時間足

 

上昇トレンド中。日足ポイントまでいっちゃいそうですね。

 

エントリーポイント

 

なんとも、激しい買い増し(笑)

タイムラインで見慣れている方も多いと思いますが

初めての方は、ちょっとびっくりしますよね!

 

攻めれるときは、攻めるタイプなので

勝負時には、こんなことになったりします。

ユーロドル、ドル円を見て押し目買いエントリーです。

相関で1番美味しそうだと判断したので

他の通貨より買い増し多めです。

1時間足・4時間足は上昇なので

目線は、押し目買いしかありませんでした。

決済は、今日は一律用事があったので出かける前に全決済。

 

ワンポイントレッスン

相関で、トレードをすると後出しじゃんけんのように

大きく動くのがわかるときがあります。

是非、相関も勉強してみてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です